Category : 喜ばれる家族サービス

楽しいお部屋の模様替え

男手があれば、部屋の模様替えだって出来るでしょう。家具家電の配置を変えて、住み心地をより快適にしませんか?奥さん一人では出来ません。お子さんも交え、楽しく遊び感覚でチャレンジしてみましょう!

模様替えで、まるで新生活が?

お部屋というのは、家具の配置でとたんに表情を変えるものです。今のリビングに飽きてきたら、休日を利用して模様替えをしてみませんか?ものは全て一緒なのに、まるで引っ越しをしたかのような新鮮な気持ちを味わえます。色々な配置を試して、暮らしやすいおうちにしてみましょう。

大きなものから配置が鉄則!

模様替えのコツは、なんといってもまずは大型の家具の配置です。ソファーやダイニングテーブル、テレビの位置関係については少し前から紙などに書いて計画しておくのが良いでしょう。その際に気をつけて欲しいのは、「今より住みやすくする」を忘れないことです。現在の部屋で気に入らなかったり、不便だったりするポイントを書き出し、それを解決出来るような間取りを組み立てましょう。

大型の家具家電がきれいに収まったら、次は細かいものの整理です。ちなみに、ここは断捨離のチャンスでもあります。引き出しの奥にしまってあったほとんど着ていない服や、何に使うのかよくわからないパーツなどはこの際一気に捨ててしまいましょう。うまくすると、スペースをより広く確保できるかもしれません。

自分の部屋は、自分で作らせよう

子供部屋だって模様替えしましょう。特に小学校に入ってからは、成長に合わせて色々と調整してあげる必要があります。学習机の位置から、それまで物置になっていた収納まで。はじめは、両親が一緒に考えてあげるのも良いでしょう。しかし最終的には子供自信で作り上げる部屋です。自主性が育ち、自然に掃除も覚えます。中学に上がる頃には、きっと自分の部屋が出来上がることでしょう。

一日か二日がかりでやる大規模な模様替えであれば、ご飯は外食かデリバリーをするのが良いでしょう。そんな楽しみも増やすことが出来ます。お部屋が一新すれば、気分もなんだか新鮮に。掃除も行き届くのですっきりとした気持ちで、週明けを迎えられます。ただし、筋肉痛にはご注意を。

Recommend