Category : 喜ばれる家族サービス

ロングドライブで絆アップ

家族がいる男性にとって、日常の中での家族サービスというのは課題かもしれません。いつもいつも楽しいことを家族としていたいですが、それぞれ会社や学校があるのですから、自分が家族サービスをしようと思っても家族の同意がないとできません。

ゆっくり食事しながら会話をしたいけれど

普段、妻や子供と会話をゆっくりすることができないことってありますよね。本来家で食事をしながらゆっくりとみんなで話をしたいですが、そうもいきません。実際、テレビドラマのように家族4人でテレビもつけずに黙々と向かい合って食事をしている家庭なんてあるのでしょうか?あまりなさそうですよね。 一家の主として、しっかりと家族の現状を把握しておきたいところですが、そういう自分も仕事に追われてなかなか話す機会を得ることができません。

車に乗って強制的に話をする

そこで、ドライブをしながら話をすることにしてみてはいかがでしょうか?週末になんとか理由をつけて、車に乗ってロングドライブにでかけるのです。 例えば、「みんなで美味しい魚を食べに行こう」などと言って、少し離れた県の漁港などに向かうと良いでしょう。あまりにも近場を選んでしまうとあまり話す時間がありませんが、遠くに行くとなると長い時間車内で家族水入らずになるので、自然と会話が生まれるはず。

この前、学校でこんなことがあった、会社でこんなことをしている、ということをごく自然に話すことができるのが車の中という密室で狭い空間のよいところです。 年頃の年齢のお子さんがいる場合は、普段色々質問をするとすぐに「うるさいなあ!」と遮断されてしまうかもしれませんが、走る車の中なら逃げ場がありません。もちろんだからといって何でも話してくれるわけではないでしょうが、この機会にコミュニケーションを取れるだけとっておくと、後で家に帰ったときには態度も変わるかもしれませんよ。

奥さんとの関係があまりうまくいっていない方は、いっそのこと奥さんと2人だけでドライブをしてみましょう。その流れで、もしも少しでもラブラブな感じを思い出せそうなら思い切って道路沿いのラブホテルに入ってみましょう。

突然のお誘いに妻もビックリするかもしれませんが、きっと久しぶりのセックスなら大歓迎のはずです。こちらも久しぶりの場合、しっかり勃起して妻を満足させられるように、バイアグラなどのED治療薬を用意しておくことをおすすめします。ジェネリック製品もありますから、それほどお金の負担もかかりません。車の中でホテルに行くことを決めた時点で1錠飲んでおくと良いでしょう。

家族サービスをすると共に、奥さんとのデート気分も忘れずに持って行きましょう。ドライブをするのは家族の絆を強めてくれると思いますので、是非やってみましょう。

Recommend